パラグアイサッカー会長と選手のベッド写真流出

パラグアイ2部のルビオ・ニュというクラブで、前代未聞のスキャンダルが発覚した。会長と選手の「特別な関係」が明らかになり、波紋を広げている。

物語の主役は、同クラブの会長であるアントニオ・ゴンサレス氏と、所属選手のベルナルド・カバジェロだ。ゴンサレス会長がカバジェロに腕枕をされて寝ている写真が流出して大きな騒動となっている。

 ゴンサレス会長は『オイ・パラグアイ』に対して、「正直に言う。ベルナルド・カバジェロは私にとって特別な人だった。ああ、私のパートナーだった。そして彼は全ての特権を楽しんだ。メルセデスベンツ、ランドクルーザーといった車を運転した」とコメント。“パートナー”に対する感情と、選手と会長以上の扱いを認めている。

 そして同会長は、「彼は突然、移籍を求めてきた。それは彼が狂った人間に出会ったからだ」と関係の終わりについて語った。
 「狂った人間」とは、カバジェロの代理人だとされている。ゴンサレス会長は自身のフェイスブックに2つの動画を投稿して、バレンティンと呼ぶその代理人に怒りをぶつけている。

 ゴンサレス会長は、契約書を手にしてカバジェロがまだルビオ・ニュの選手であると主張した。
 一方で代理人側は地元ラジオに対して、「彼は決して会長の精神的な面でのパートナーではなかった」とコメント。パラグアイでは、立場を利用して選手に性的関係を強要したのではないかとして、ゴンサレス会長に非難が集まっているとのことだ。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00255409-footballc-socc 


iPhoneキャンペーンがややこしい。

10年使い続けていたauに見切りをつけ、とうとうソフトバンクに切り替えました。しかもマカーなアタシはiPhoneに。
使ってみてまだ1週間ほどなんだけど、スマートフォン的なモノを持つこと自体が初めてのアタシ的な感想は、携帯とは別物。ただ通話とメールができれば良いと考える殿方にとっては、はっきり言って鬼使いづらいわね。
まず驚いたのがメールを受信して端末自身に記憶するのかと思いきや、いちいちメールサーバに繫げて、サーバ上で作業をする方式みたい。それがスマートフォンの常識なのかどうかは知らないんだけど、ちょっとキモいわ。
あと、メールないし、電話が掛かってきて気付かないでいると、普通携帯が何かを受信したことを光って教えてくれるわよね。それがiPhoneにはないので、スリープ状態を解除し画面を見るまで、メールが来たのか電話が掛かってたのか分からない状態。

それとiPhoneのパケット代なんだけど。よほど節約マニアじゃない限り普通にその辺に放置してるだけでも勝手に通信してるっぽいわ。
メールの確認をするのもいちいちサーバーに繋がろうとするし、iPhoneの目玉でもある数万種類のアプリも勝手に通信するものが意外と多いのよね。特に無料アプリ(宣伝が入る)
その他、写真を撮るだけでもGPS機能使って通信してるみたい。まぁもちろん設定である程度軽減はできるんだけど、やっぱiPhone持った以上はインターネットもYouYubeもXTubeも見たいわよね。するとパケット使い放題の上限は軽く行くので『パケットし放題フラット』ってパケ割りのプランに入った方が良いかも。それに今だとそのプランに入ることでソフトバンクのキャンペーンでiPhone代キャッシュバックのサービスを最大限に受けられるみたい。ちなみに『パケットし放題for スマートフォン』ってヤツだと月々4〜500円上がります。詳しくはソフトバンクのお店で。


そんなこんなで、今や携帯業界も生き残りのためにキャンペーンやのでややこしくなってる最中。店員さんも分かってないみたいで、今回もアタシはショップ店員やお客様サービスセンターでいろいろ聞きまくってたんだけど、そのどれもが回答が違うのにビックリしたわ。
おかげで、アタシはパニック発作でちょちょまってたのよね。
パケット割の変更は不可能だとか、キャッシュバックの割引率が違ったりとか、いろいろ・・・
あと更新月意外でのホワイトプランの解約に9,975円の解除料だのパケ割り変更に解除料だの、怖いことばっかり言うもんだから、入会は簡単にさせて、辞めるの難しいって、なんか悪徳商会的なこと言われて、軽く鬱になったわよ。




それで思ったんだけど、プランが一杯あるのがややこしさの原因なのよね。
もしアタシだったら、プランはただの1つで十分だと思うわ。
基本料金1,800円のその名も『ローズプラン♡』
それにパケ割りも全て入ってるのよ。内訳は1,300円が基本料500円がパケ割の下限。
それで一番訳の分からない「S!ベーシックパック」とか言うメールや通信をするための契約料。メール機能を使わない年よりはバッサリ切り落として、これも基本料の中に埋め込むのよね。
パケ割の上限は4,400円で1パケットのレートは1000円2000円と上がる度に安くなって行くシステム、つまりは上がりやすく、それでいてなかなか上限に達しないって感じ。(インターネットは一瞬で上限)もちろん通話も同じように最初30秒20円で最終的に1分10円程度。
つまり上限に達した場合の基本料は5,700円+通話料
そしてキャンペーンとか行って端末代にローン組ませるやり方も無し!!
ガッツリ入会金取って、解約金は無し!!

日本の通信料はまだまだ高いみたいなので、せめてシステムの単純化と分かる人と分からない人との不公平感は無くしてほしいものだわ。

コメント