パラグアイサッカー会長と選手のベッド写真流出

パラグアイ2部のルビオ・ニュというクラブで、前代未聞のスキャンダルが発覚した。会長と選手の「特別な関係」が明らかになり、波紋を広げている。

物語の主役は、同クラブの会長であるアントニオ・ゴンサレス氏と、所属選手のベルナルド・カバジェロだ。ゴンサレス会長がカバジェロに腕枕をされて寝ている写真が流出して大きな騒動となっている。

 ゴンサレス会長は『オイ・パラグアイ』に対して、「正直に言う。ベルナルド・カバジェロは私にとって特別な人だった。ああ、私のパートナーだった。そして彼は全ての特権を楽しんだ。メルセデスベンツ、ランドクルーザーといった車を運転した」とコメント。“パートナー”に対する感情と、選手と会長以上の扱いを認めている。

 そして同会長は、「彼は突然、移籍を求めてきた。それは彼が狂った人間に出会ったからだ」と関係の終わりについて語った。
 「狂った人間」とは、カバジェロの代理人だとされている。ゴンサレス会長は自身のフェイスブックに2つの動画を投稿して、バレンティンと呼ぶその代理人に怒りをぶつけている。

 ゴンサレス会長は、契約書を手にしてカバジェロがまだルビオ・ニュの選手であると主張した。
 一方で代理人側は地元ラジオに対して、「彼は決して会長の精神的な面でのパートナーではなかった」とコメント。パラグアイでは、立場を利用して選手に性的関係を強要したのではないかとして、ゴンサレス会長に非難が集まっているとのことだ。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00255409-footballc-socc 


新電動スピーカー Candy Music 衝動買い


こんばんは、ゆめみしでございます。世間はサッカーでお祭り騒ぎのようですが、実はアタシ、サッカーをよく知りません。何点入ったら勝ちなのか、なんでゴール前に選手全員でカバーしないのか、なぜ頭と肩の間や膝と膝の間にボールを挟んで走らないのか、とにかく知りません。
そんなことより、アップルのiPhone4が持ち方で電波が激減して、しまいには圏外になるというニュースがビックリでした。
全世界で170万個だか売れた、アップルにとってもっとも成功した商品なだけに、全部回収となると莫大な損失と信用を失うことでしょう。
正直アタシ1つ前の3GSなんだけど、買い換えなくて正解ってか2年縛り中なんで買い換えれないわけなんだけど、そんな最中、アップルでは今回の問題が公式で発表されたみたいなんだけど。どうも近々ソフトウェアをアップするそうで、それで解決するとかなんとか・・・
つまりはハードの問題ではなくソフトの問題だったってことかしら?
確かに人間の掌ごときに電波が遮断するってのも考えにくい気もするし・・・

前置きが長くなったんだけど、話変わって。
今回、アタシが衝動買いしたのが、上の写真、その名も「Candy Music」
iPodなんかのイヤホンジャックにさして使うんだけど、これ自体はスピーカーでは無くって音は出ない(微妙に聞こえるけど、そこは聞こえないことに)
これ自体は音に反応して震えてるだけで、その振動部分を何かにひっつけることで、ひっつけたものに振動を伝えてそれ自体をスピーカーにするって一物。
早速、アタシも何ンかにひっつけてみました。





んんんん・・・・・・何も聞こえないじゃないのよッ!!!
全くもって一杯食わされたわ。アラブは微妙に振動してるのに全く音は出ない。
でもアラブは震えてるわよね・・・ゴク。
もしやこれって、アラブを伝って人間が振動するのかも!!

結果アラブはNGで、紙コップ、空き缶、段ボール箱、ティッシュの箱なんかは音が出ました。特に段ボール箱が音量もでかく、本物のスピーカーに近かったわ。
しかし電源をイヤホンジャックから取ってるだけに、出力が小さい。
ちょっと賑やかな場所だと、聞こえない位です。まぁそりゃそうよね。

おもちゃ感覚で売値も2,000円しないので、それなりに面白かったわ。
気になる方はどうぞ。

これよりデカイタイプがあるみたいで、それは会議なんかでテーブルを震わせてプレゼンで使ったり出来るくらい出力があるみたい。それならアラブを人間に差し込んで歌を歌わせることも可能かも・・・ゴク。

コメント