大谷翔平、同僚にロックオンされる。

こんばんはカーリング男子に廻されたいゆめみしでございます。
本日はアタシが昔から目を付けてた大谷翔平選手の話題よ♫

アメリカの大リーグへ言っちゃった大谷選手なんだけど、早速あちらの選手にロックオンされたみたいです。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/966046/

「The Rite」観ました。

こんばんは、新開地ヒルズ族の「セレブ・橋の下」です。
友達のサタニストでサユリストの怖い人が「The Rite」という映画にいたく感動してまして、アタシに映画館へ行くようにと、ブードゥーの呪いと共に勧められたんだけど、アタシには呪い効かず。映画館の時間に合わせて、自分が予定組むのが嫌いなアタシは、結局観ることが出来なかったんだけど、意外と早くDVD/BD化されたので、早速購入して観ました。



実はアタシ、大のホラー好き。一番好きなのはアルジェントと毒々モンスターなんだけど、エクソシストのようなマジでちょっとヤバイようなのも大好き。
そのエクソシストの話がこの「The Rite」なんだけど、あのエクソシストより現実的でドキュメンタリータッチに作ってるみたいです。てか実話らしいわ。
そんなもんだから、実際見てみて、首がぐるぐる回るわけも無し、緑のゲロやブリッジして走り回ることもなく、どことなく派手さは無かったわ。それだけ真のエクソスティックな作りになってるみたい。
あ、ちなみにエクソシストとは悪魔払いの事ね。日本でいう織田無道ってとこかしら・・・織田無道ってサムソン系よね? 今、何してんのかしら。

そして映画の中で、悪魔払いで最も重要なのは相手(悪魔)の名前を知る事だそうです。
悪魔の名前を知ると、その悪魔を支配し、取り憑いてる人から解放しやすいとか・・・
まぁ要するに「どっか行け!!」とか「おい!! お前!!」とかやみくもに言うよりも、名指しで「おい、そこの鈴木!! あっち行け!!」と言った方が「お、オレ〜〜!?」となるのかもね。

映画「エクソシスト」で少女リーガンに取り憑いた悪魔は「パズズ」というアッカドに伝わる悪魔で、今回の「The Rite」でも、後半アンソニーホプキンスが叫ぶ悪魔の名が重要なキーワードになってます。
実際、友達のサタニストは、その名を聞いて、エラク興奮したそうよ。

ルーカス神父は悪魔に支配され、すっかり我を失っていた・・・
最後の望みは、若いエクソシスト、マイケルただ一人だった・・・(どちらも実在の人物がモデルとなっています。)

「名を名乗れ!!」

悪魔は答えない。それどころかルーカス神父の身体を蝕み、死の恐怖をあたえる。

「名を名乗れ!!」

そのままマイケルと悪魔との格闘は続く。そしてとうとう、悪魔が答えたのか、ルーカス神父の最後の力なのか、自分に取り憑いた悪魔の名をルーカスは叫ぶ。




「ぬらりひょん」


コメント