大谷翔平、同僚にロックオンされる。

こんばんはカーリング男子に廻されたいゆめみしでございます。
本日はアタシが昔から目を付けてた大谷翔平選手の話題よ♫

アメリカの大リーグへ言っちゃった大谷選手なんだけど、早速あちらの選手にロックオンされたみたいです。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/966046/

宝塚雪組公演『フットルース』


こんばんは、ケビン・ベーコンです。
いきなりなんだけど。最近ネットや某掲示板などで『リア充』って言葉があるんだけど。意味は「リアル」が「充実」してることを言うそうですね。つまりは勝ち組。
しかし、アタシは「リアル」が「充電中」だとマジで思ってたわ。
つまり、仕事してない人が「俺...今年は充電中なんだぁ...。」とか言ってる、ただのコミュ症の引きこもりだと思ってたわけ。
どうせ去年も一昨年も充電中だったんでしょッ!!
でも、考えると、引きこもれる環境があるってのがうらやましいわよね。アタシだって引きこもれるもんなら引きこもりたいわ。



んで、結局何が言いたかったのかというと、本日は宝塚雪組梅田芸術座公演『フットルース』を観に行ったって話し。
最近、アメリカ映画をミュージカル化しまくってる宝塚なんだけど。
『フットルース』は80年代のアメリカ映画。
その頃のアメリカ映画は、まさに糞。『悪魔の毒々モンスター』などを手がけた、トロマムービー意外は全て糞。
そんなアメリカ映画の低迷期を代表する映画だったので、ぶっちゃけ見る気無しだったこの作品。偉そうな事言ってるアタシなんだけど、オリジナルの映画は、実は見てなかったりで、グダグダのまま、一応宝塚なんで観劇したんだけど。まぁ結果から言うと泣いたわ。すごくイイ。映画の方も見たくなっちゃう感じだったわよ。

トップの音月桂さんはさすがの演技。そして歌ウマ。次の作品で退団とか、なんだか早すぎてもったいないわ。これも宝塚100周年へ向けての鬼畜人事の一環なのかしら?
そしてヒロイン役の舞羽美海さんも、アタシ個人的には好き。見た目も歌も。
ただ、この作品の1番有名な曲である『ヒーロー』を歌うシーンでは、なぜか口パク!!
なんで? 別に歌えそうなんだけど...
理由は分からないンだけど、とにかく口パクだったわ。本人の声のテープを流してンのか、影ソロなのかは知らないけど。
そして沙央くらまさんがめちゃくちゃ良い味出してたわ。コミカルなアホキャラなんだけど、とにかく上手い。音月桂さんも天然チックな感じだし、基本雪組はナチュラルな感じで、スゴク好きだわ。かと言ってアホ丸出しかと思えば美涼亜希さんが、ちゃんとアタシのアナル同様に絞めてくれる...とてもバランスがグッドよね。

んで...見終わって......

せっかく梅田に出たことだし、久々にハッテンサウナへ行ったんだけど、そこで偶然、昔付き合ってた男と出会ったわ。
あまりよろしくない...て言うか、ほとんど最悪な別れ方した人だったんで、すごく気まずいし、場所も場所だしみたいな感じ...だったんだけど。
なんだか「あの頃の上になり下になりを再び・・・」と言わんばかりに、話しかけることなく、お互い気にはなってる感じ...だったんだけど。
さすが深夜のハッテンサウナ。お互い牽制しながら様子を見てるうちに、結局はぐれたわ。
深夜のハッテンサウナは、見つけた獲物は即喰っとかないと、一度はぐれると何ンでか二度と会えないラビリンスなのよ。
ってことで、アタシにはタイ人のカレもいることだし、後ろ髪引かれる気持ちで、始発も始まったんで、早々に帰ったわ
。ん?アタシの言うこと色々矛盾してる?


 




コメント

  1. いつも楽しく密かに拝見させて頂いてます。
    美海ちゃんのヒーローの件ですが、初日からずっとご自分で歌われてたのですが、この日だけ声が出なくなってしまい、舞咲りんさんがカゲコしてたそうです。
    今は調子も戻ってご自分で歌われてますよ☆

    返信削除
    返信
    1. 何処のどなたか存じ上げませんが、貴重な情報をありがとうございます!!
      コメントしづらいブログだと言われ、なんかアタシ一人で黙々と書いてるだけの、まるで自慰行為じゃん!! 的なブログだったんだけど、読んで下さる方がいらっしゃったので一安心でございます。

      >>いつも楽しく密かに拝見させて頂いてます。

      いえいえ、もっと声を大にして皆様に広めて下さいませ。

      削除

コメントを投稿