パラグアイサッカー会長と選手のベッド写真流出

パラグアイ2部のルビオ・ニュというクラブで、前代未聞のスキャンダルが発覚した。会長と選手の「特別な関係」が明らかになり、波紋を広げている。

物語の主役は、同クラブの会長であるアントニオ・ゴンサレス氏と、所属選手のベルナルド・カバジェロだ。ゴンサレス会長がカバジェロに腕枕をされて寝ている写真が流出して大きな騒動となっている。

 ゴンサレス会長は『オイ・パラグアイ』に対して、「正直に言う。ベルナルド・カバジェロは私にとって特別な人だった。ああ、私のパートナーだった。そして彼は全ての特権を楽しんだ。メルセデスベンツ、ランドクルーザーといった車を運転した」とコメント。“パートナー”に対する感情と、選手と会長以上の扱いを認めている。

 そして同会長は、「彼は突然、移籍を求めてきた。それは彼が狂った人間に出会ったからだ」と関係の終わりについて語った。
 「狂った人間」とは、カバジェロの代理人だとされている。ゴンサレス会長は自身のフェイスブックに2つの動画を投稿して、バレンティンと呼ぶその代理人に怒りをぶつけている。

 ゴンサレス会長は、契約書を手にしてカバジェロがまだルビオ・ニュの選手であると主張した。
 一方で代理人側は地元ラジオに対して、「彼は決して会長の精神的な面でのパートナーではなかった」とコメント。パラグアイでは、立場を利用して選手に性的関係を強要したのではないかとして、ゴンサレス会長に非難が集まっているとのことだ。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00255409-footballc-socc 


【アタシはセレブ!!】iPhone4Sを売ったわ。ついでにPS3も・・・あとゲームいっぱい・・・

 こんばんは、ジョブズに振り回されてたマゾです。
無料のエロ動画サイトによく出てくる、タイのゲイ男優にはまっております。
それが下の写真の子なんだけど。だいたいこの子で最近は抜いてるわ♪ ほほほ〜〜ん!!



しかし、この子がすごいビッチ!!
ビッチすぎてちょっと引くわ。バンコクに行った際、ゲイ専用マッサージのお店、クラブVセブンの店子は地元のゲイ男優が多数いるみたいなんだけど。そこにたまたまこの子がいたとしても、ちょっとちゅうちょしてしまうほどのビッチぶり。

まず、どの作品も生堀り中出し。精液は舐めるし、ションベンは飲むし。
それに初期作品と比べて、年追う毎に、ペニスのサイズがアップしていってる気が・・・
かなりヤバビッチ。

 とか、こんな話しはどうでもよくって。本題のiPhone4S(SB16G白)を売りに行った話し。(iPhone5買ったから)
結論から言うと、アダプターが無いので500円引きで、9500円で売れたわ。プレステ3は1万円。
実はiPhone3GSも持って行ってたんだけど、それはいちゃもん付けられて買い取り不可だったわ。ま、さすがに3GSはもう売れないわよね。

んで、それぞれまとめて査定をしてもらったときのこと。1時間ほど掛かるとのことで、その辺で待ってたんだけど。1時間して戻ると。

店員「3GSは痛みが激しいので買い取り出来ません。」

アタシ「あ、はい」

店員「4Sも画面に傷があるので買い取り出来ません。」

アタシ「はぁ?」

 アタシの4Sは裸族だったので、確かに傷はあるんだけど、裏も表もフィルムを貼ってたので、目の前で剥がしたら、ピカピカの4Sが現れたわ。

店員「あ、キレイでしたね・・・しかしアダプターが付いてなかったので動作確認が出来ませんでした。ですので買い取り出来ません。」

アタシ「はぁ?」

 アダプターは持ち込みしなかったけど、フル充電にしてたので、目の前で電源を入れてさし上げたわ。

店員「あ、つきましたね。しかしお客様のiPhoneの中身が工場出荷時の状態なので、それだと買い取りが出来ません。」

アタシ「はぁ?」

 じゃあ、アタシの膨大なチンポ画像やセクフレのいかがわしい写真や、アドレスや、エロティック過ぎるブックマークや、ハードコアな動画や、痛すぎる壁紙や、出会い系のアプリと共に査定してもらわないといけなかったのかしら?
と思いながら、目の前で初期設定をしてさし上げたわ。

店員「あ、これで買い取りできます。」

アタシ「うんこ」


コメント