大谷翔平、同僚にロックオンされる。

こんばんはカーリング男子に廻されたいゆめみしでございます。
本日はアタシが昔から目を付けてた大谷翔平選手の話題よ♫

アメリカの大リーグへ言っちゃった大谷選手なんだけど、早速あちらの選手にロックオンされたみたいです。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/966046/

【花ちゃん】モンテ・クリスト伯(ネタバレあり)


こんばんは。撮り鉄が撮影している電車の前をサンバで踊るの会所属のゆめみしでございます。

本日は「モンテ・クリスト伯」を観劇してまいりました。宝塚のんじゃありません。ちなみに宙組のモンテ・クリスト伯とは全然別物らしいです。アタシは観てないけど。
主演は石丸幹二さん花總まりさんです。

久しぶりの宝塚以外のミュージカルに「おお・・・やっぱりお値段がお高いわね。」と思ったわ。セレブなので問題ないんだけど。宝塚のS席が8000円でそのへんの一般的なミュージカルはだいたい12000円よね。
今年は消費税が上がることで宝塚のチケットも若干上げるそうだけど、それでもやっぱりリーズナボー。




たまに宝塚以外の公演を観ると、ああぁ・・・やっぱり男優がいると良いわ♪
と、正直思っちゃうわ。男優よ、男優♡
残念だったのが、ダブルキャストで出演されてた、元ジェンヌの彩吹真央さんを今回見ることができなかったことだわ。そのぶん最大の目的であった花總まりさんは舐めるように見てきたのでOK。


相変わらずの花ちゃんの安定ぶり。だいたい情緒不安定のアタシとは全く違うわ。美しさはいい勝負だけど。
強烈なオーラで舞台を染め上げてた花ちゃん。
途中寒気がしたのが。不幸のどん底で歌いながら階段を下りるシーンがあったんだけど。
階段の途中で花ちゃんのスカートが引っかかったのよね。しかし花ちゃんは動じることなく歌いながら「スカートが引っかかったわ。でもアタシはそんなことより今は悲しいの。」と言わんばかりに、スッと裾を外し。その後しわ寄せでドタドタと階段を駆け下りるのかと思いきや、何事もなかったように下りていかはったわ。
新人公演とかだったら、ここでパニック発作勃発よね。

とにかく感動しっぱなしの良作品でした。何が良かったってストーリーが面白かったわ。主人公のエドモンは完璧なシナリオで自分を苦しめた人々を地獄へ落として行くんだけど。一番悪かったモンデゴに甘かったばかりに、最後は剣を交えてお祭り騒ぎ。
アタシはそこで有りがちな展開として、花ちゃんが間違って刺されて死ぬと思ったんだけど(もしくは戦友のジャコポ)
結局、検を払い落とし、勝ったと思った主人公の振り返り様に敵が復活(これも有りがち)「死ね〜〜〜!!」のところ間一髪戦友のジャコポに殺されハッピーエンドだったわ。

敵のモンデゴは腐っても花ちゃんの旦那だし子供もいるんだから、エドモンの手で殺さなかったのがスムージーな流れだっただろうけど、まぁ間接的に殺したようなもんよね。キャハ☆
後のモンデゴと花ちゃんの息子とうまく生活できるのかと、どうでもいい心配をしながらもハッピーエンドだったので良かったわ。原作はハッピーエンドじゃないとからしいけど、アタシは幸せに終わってくれた方が好き。

舞台が終わって、最後元劇団四季3人のトークショーがあったんだけど。いつも思うのが、元四季の俳優さんって、自分が四季時代だったときの話をするとき「四季」という言葉を黒歴史のような腫れ物を触る扱いで話す人が多いのよね。しかも主演クラスの俳優さんとかは、自分が四季にいたことすら言わなかったり・・・あ、察し。

コメント