大谷翔平、同僚にロックオンされる。

こんばんはカーリング男子に廻されたいゆめみしでございます。
本日はアタシが昔から目を付けてた大谷翔平選手の話題よ♫

アメリカの大リーグへ言っちゃった大谷選手なんだけど、早速あちらの選手にロックオンされたみたいです。

https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/966046/

南アフリカでの同性の結婚式の風景


こんばんは。レジェンド松下です。
本日は、ちょっと前の記事なんだけど南アフリカ共和国で行われたゲイの健婚式の模様をいお伝えするわね。

アフリカというとほとんどの国や地域では同性愛を禁止してるわけで、発覚した場合、最悪終身刑や死刑なんて当たり前。しかし、この南アフリカ共和国は同性婚も認めてる、わりかし自由なお国なのよね。2年ほど前の出来事なんだけど、その風景をご覧あそばせ。

ソース
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2306180/Africa-s-traditional-gay-wedding-Men-make-history-marry-tribal-costume--say-t-wait-parents.html

ちなみに世界同性愛事情の記事↓
http://yumemishi.blogspot.jp/2012/10/blog-post_10.html

アフリカのゲイレベル高すぎ↓
http://yumemishi.blogspot.jp/2012/08/blog-post_28.html





アタシの予想では絶対左がネコね。
南アフリカ共和国は近代的なイメージと。少し前にサッカーか何ンかの国際大会があったとき、その治安の悪さを散々指摘されたイメージがあるわよね。しかし健婚式は伝統的な衣装で明るいムードでステキだわ。


動画からにじみ出るオネー感。
文化は違えど、なんだか新宿のゲイバーの店子と同じ雰囲気よね。


個人的に驚いたのが二人の結婚式を祝うオナカマたち。
ゲイのファッションセンス、色使い、仕草は世界共通なのね。どんな秘境の地でもそれは同じこと。そういやパプアニューギニアのサンビア族でもそんな感じあったわよね。

グラサン、ピンクのボーダーTシャツ、そしてグリーンのピチピチズボン。まさに歩くカミングアウト。


ヒョウ柄のタンクトップの少年のこの手のかたち。マッキーと同じ動きね。
なんだか南アフリカは日本よりゲイ文化がワールドワイズなのかしら。


まぁ、とにかくお幸せに。
機会があれば行ってみたい場所ではあるけど、やっぱり治安が気になるわよね。
テレビのニュースなどは基本煽ることばかりなので、「治安は最悪で観光なんてもってのほか」というイメージ。最近ではブラジルがサッカーやオリンピックなどでテレビで取り上げられるんだけど。その際も治安の悪さを伝えてるわよね。
ラテン好きのアタシとしたら、ブラジルも行ってみたいんだけど、やっぱりその点が気になるわ。日系人が多いブラジルがそこまで治安が悪いとかちょっと考え難いんだけど、大昔に移り住んだ日本も最悪な環境に馴染んでるんでしょう。んでもってラテン系をねぶりたい。


コメント