パラグアイサッカー会長と選手のベッド写真流出

パラグアイ2部のルビオ・ニュというクラブで、前代未聞のスキャンダルが発覚した。会長と選手の「特別な関係」が明らかになり、波紋を広げている。

物語の主役は、同クラブの会長であるアントニオ・ゴンサレス氏と、所属選手のベルナルド・カバジェロだ。ゴンサレス会長がカバジェロに腕枕をされて寝ている写真が流出して大きな騒動となっている。

 ゴンサレス会長は『オイ・パラグアイ』に対して、「正直に言う。ベルナルド・カバジェロは私にとって特別な人だった。ああ、私のパートナーだった。そして彼は全ての特権を楽しんだ。メルセデスベンツ、ランドクルーザーといった車を運転した」とコメント。“パートナー”に対する感情と、選手と会長以上の扱いを認めている。

 そして同会長は、「彼は突然、移籍を求めてきた。それは彼が狂った人間に出会ったからだ」と関係の終わりについて語った。
 「狂った人間」とは、カバジェロの代理人だとされている。ゴンサレス会長は自身のフェイスブックに2つの動画を投稿して、バレンティンと呼ぶその代理人に怒りをぶつけている。

 ゴンサレス会長は、契約書を手にしてカバジェロがまだルビオ・ニュの選手であると主張した。
 一方で代理人側は地元ラジオに対して、「彼は決して会長の精神的な面でのパートナーではなかった」とコメント。パラグアイでは、立場を利用して選手に性的関係を強要したのではないかとして、ゴンサレス会長に非難が集まっているとのことだ。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180209-00255409-footballc-socc 


エリザベート スペシャル ガラ・コンサートの一路さんと花ちゃん


こんばんは、バシルーラ・沙知代でございます。
エリザベートスペシャル ガラ・コンサート(通称ガラコ)の舞台写真がバンバンアップしてるみたいです。
アタシ、まだ観てないンだけど、今から死ぬほど楽しみ。
会場ではDVDの予約も始まってるみたいなので、それも楽しみなんだけど。ブルーレイの販売は噂では「無い」とか・・・ちょっとガックリかも。
DVDの内容は、2枚組で、1枚目に初演の雪組バージョンがノーカット。もう1枚はドリームバージョンが入ってるみたい。売る側もちゃんと分かってるわね。

そして、これを切っ掛けに、花ちゃんも、勢いに乗って東宝ミュージカルのエリザベートまでハッテンしてくれると、なおアタシのカウパー腺はゆるむんだけど。
以前の花ちゃんと比べると。映画、バウミュージカル、ジャニーズミュージカルとやたら露出が増えただけでも、アタシには嬉しい限りだわ。

なんだか自由を勝ち取った花ちゃんは、今までに無い別の幸せを感じてるのかどうなのかアタシの勝手な想像なんだけど。そのうち宝塚大劇場でも客として来そうだわ。

コメント

  1. はじめまして。
    ハナちゃんファンで、ゲイのそらゆきと申します。
    いつもハナちゃんの記事やハッテン記事を
    楽しく読ませて頂いています!
    ガラコンの感想も楽しみに待っています。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。最近の中でナンバーワン感動でした。
      それではそらゆき様、大劇場のコスプレして写真撮るコーナーの奥のトイレでお待ちしております。

      削除

コメントを投稿